2022年6月

巻頭言

 6月になりました。いよいよ夏の到来です。木々草々の緑が目にまぶしくて、伸びてゆく姿が力強く感じられます。若い芽にお子さん方の成長する姿が重なり、とても嬉しく思います。お子さん方は日に日にできることが増えてきて、心身共にしっかりしてきているのを感じます。


 ここ数年間、コロナの影響から行事の中止が相次ぎ、ご心配をおかけしております。今年度は、状況が許す限り行事をできるだけやれたらいいな、と考えています。先日行われた自由登園(4年ぶり)には、雨模様にもかかわらず30組のお子さん達が来てくださり、とても良い雰囲気でした。親子体操でふれあい、一緒にゲームをして、お砂場で夢中になって遊ぶお父さん方もいて、とても素敵でした。


 3年ぶりの遠足も良かったと思います。いつでも遊びに行ける大宮公園ですが、お友達や先生たちが一緒にいるだけで公園がキラキラ光る場になって、お子さん達は本当に楽しそうでした。おやつ交換も大盛況で、お菓子が一杯になって嬉しそうな子どもたちでした。

 聖書には、神と人との関係、人と人との関係が幸せをつくると書かれています。お金や物や社会的な地位はあるに越したことはありませんが、幸福への絶対条件ではないようです。お子さん達を見ていると、本当にそうだなぁと思います。お子さん方がお友達と楽しげに遊ぶ姿には、心癒されますし、保護者様や先生たちに甘える姿はとても幸せそうです。人と人との温かな関係があればそれだけで人は幸せで、子ども達は私達にそのことを教えてくれているのではないかと思うのです。

先生から

ゆり組

 ゆりさんから始まるグループ活動のメンバーを発表し、グループの名前を決めました。3日かけて話し合ったグループもあり個性が出て面白かったです。笑


 グループの活動では野菜のお世話が始まりました。園長先生から「ミミズがいる土はいい土ですよ」と聞き驚いていた子どもたちですが水をあげたり、葉が虫に食べられていないかチェックをしたりと、どんどん興味が広がっているようです。これから1年間、話し合いや協力する活動を通して、仲が深まり仲間の大切さを感じられたらいいなと思っています!


 先日はけーぴー忍者から秘密の手紙が届き、グループの仲間と幼稚園内にある色々なマークを探してお宝探しをしました。「力を合わせて」というお題に手を繋いだり、みんなで袋を運んだり…見つけたお宝は縄跳びでした!去年から楽しみにしていた縄跳びにプレゼントの袋が破けるぐらい大興奮でした。笑「やったー!1000回頑張るぞ!」と早くも気合十分なゆりさんです!

ばら組

 6月になり日を追うごとにお友達との関係が少しずつ深まってきているように感じます。特に先日行った忍者修行では、お友達とペアになり力を合わせながら”忍法運ぶの術”で大きないちごやりんごを運びました!新聞紙の上に載せて運んだため、落とさないように慎重になる姿が見られました。2人そろって成り立つ修行でしたので、より相手のことを思いながら頑張ってくれたと思います!最後に無事に忍者に認定されたばらぐみさん!これからもかっこ良い”ばら組忍者さん”として頑張っていってもらいたいです。

 またお友達との関わりの中でトラブルも見られるようになってきました。これは成長するうえで通る道ですので、様子を見ながら対応をしていこうと考えています。

 その中でも子どもたちには、相手の思いにもしっかりと耳を傾けられるようになって行ってほしいです。これからの日々の中でも沢山の関わりがあると思いますが、様々な経験を経て素敵なお兄さん・お姉さんに育っていってもらえたら嬉しいです。


すみれ1組

 ついこの間まで全てが初めてで、ひとつひとつ先生と一緒にやっていたことも、今では「1人でできるから大丈夫!」「お支度もう終わっちゃったよ!」と頼もしい言葉が聞こえてきます。


 少しずつ同じクラスのお友達との関わりも増えてきて、朝は「○○ちゃんが来たよ!おはようってしに行こう!」と玄関までお迎えに行ったり、泣いてしまっている子がいると「大丈夫だよ」と頭を撫でてくれる子もいます。
 最近は1組さんが大好きな絵本の「ばけたくん」がお部屋に遊びに来ていて、お部屋にある食べ物をつまみ食いしてはその食べ物に変身することを楽しみにしています♪


 6月からは七夕発表会に向けての練習も始まるので、メリハリをつけて楽しく過ごしたいと思います!


すみれ2組


 幼稚園生活が始まり早くも約2ヶ月が経ち、すっかり園生活にも慣れ、毎日様々な活動や遊びをしながら楽しく過ごしています!

 先日行った大宮公園遠足では、いつもと違った環境や大人数での行事ということもあり、始めは緊張しているような様子も見られましたが、クラスでのゲームでは、幼稚園での練習の時以上に楽しそうにパペットのところまで走っていて、初めての園外での活動を存分に楽しんで過ごせたのかなと思います!

 また、最近は自由遊びの時間にすみれ1組さんやばら組さん、ゆり組さんのお兄さんお姉さんの部屋に遊びに行くようになり、お部屋に入るとすぐ「おはよう!」と挨拶するなど、他学年のお友達との関わりも見られるようになってきました!

 様々なお友達とふれあう中で、お友達と関わることの楽しさなどを経験してもらえたらと思います。


ちゅーりっぷ組


 クラスに慣れてきた様子のちゅーりっぷ組さん。友だちや先生にままごとでご飯を作ったり、友だちにおもちゃを貸してあげたり、少しずつ関わりが見られるようになってきました。お片付けやお手伝いが上手な子が多く、私がマットを畳んでいると手伝ってくれたり、イスを運んでくれたり、たくさんお手伝いしてくれます!小さな体で一生懸命物を運んでくれる姿がとっても可愛いです。

 ちゅーりっぷ組のお友だちだけでなく、幼稚園のお友だちのことも気になるようで、外遊びの時に砂場で一緒に遊んだり、お兄さん、お姉さんのかけっこに混ざってみたり、ゆり組さんの水やりに興味を持ったり…という姿が見られます。週に一度のクラスですが、幼稚園で色んな刺激を受けてもらえたらいいな~と思います。